弁護士のご紹介

丁寧でわかりやすいご説明を心がけています

開業30年以上の老舗事務所、よねかわ法律事務所の米川哲生と申します。
詐欺被害・消費者被害などを中心とした個人の方や、中小企業(法人)のお客様からご信頼をいただいております。
私は、弁護士だった父の影響を受け、幼い頃より「困っている人を助けたい」と同じ道を志しました。弁護士になってからもその想いは変わることなく、私の軸となっています。どのような事件においても真摯に、ご依頼者様の力となれるよう尽力してまいります。

法人(企業)にとっても債権回収・売掛金請求は健康な企業経営・運営の要です。
「どのような手段を選べば回収できるのか」「どうしたら安心して取引ができるのか」そのようなお悩みから開放される顧問契約や、スポットのご相談、どちらもお待ちしております。

弁護士による解決提案を聞くことで、法廷、訴訟などに進まずに解決することもございます。個人のお客様、法人のお客様に関わらず、明確な費用のご説明、専門用語を極力避けたわかりやすい方針を心がけておりますので、おひとりで考え込むのではなく、まずはお気軽にご相談ください。

弁護士 米川哲生 東京弁護士会

主な経歴

2009年
法政大学法学部法律学科卒業
2011年
中央大学法科大学院卒業
2012年
静岡県弁護士会浜松支部にて弁護士登録
2015年
よねかわ法律事務所に移籍(東京弁護士会)

役職・所属団体

  • 東京投資被害弁護士研究会
  • 東京PL弁護団
  • 先物取引被害全国研究会
  • 全国証券問題研究会
  • オリンパス株主被害弁護団(2019年2月頃まで)
  • NPO法人相続研究所(2012年12月頃まで)
  • 消費者問題特別委員会

注力分野

  • 消費者問題(詐欺的商法など)
  • 民事(債権回収、交通事故、不動産明渡など)
  • 家事(遺産分割、遺言書作成、離婚など)
  • 刑事(起訴前・起訴後の弁護、少年事件付添人、裁判員裁判など)
  • 労働問題(解雇、賃金未払いなど)